ウーバーイーツと出前館稼げるのはどっち?【配達員が両方で仕事した結果】

ウーバーイーツと出前館稼げるのはどっち

【2月27日まで限定】出前館配達員登録で15000円。
出前館配達員登録2月27日
【2月27日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、50回配達で15,000円が必ずもらえる】

2021年2月27日までに「web説明会申し込み完了」で、
下記の公式紹介コードを入力し、30日以内50回配達で15000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!


配達のペースは人によりますが、1日20件は配達可能なので、3日程度でクリアできる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

web説明会申し込みを2月27日までにしないと、キャンペーンの対象外になってしまうので今のうちにweb説明会だけ応募しておきましょう。

【紹介コード】
g5726952

【15000円の受け取り手順】
①2月27日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は2月27日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「g5726952」を入力。※紹介コード【g5726952】の入力がない場合、15000円は受け取れないので注意してください。

15000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。


※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。



web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。15000円の受け取りに使用します。

最後に、登録拠点で説明を受けた日から30日以内に50回の配達を完了で、15000円を当方からお支払いします。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

 

・ウーバーイーツと出前館配達員って結局どっちの方が稼げるの?

・どっちの方が稼ぎやすいの?

という点を白黒はっきりさせたいと思います。

ウーバーイーツと出前館、両方やってどっちが稼げるか

両方の配達員を東京エリアでやった結果、結論、現時点では出前館配達員の方が稼ぎやすいと感じています。

理由は1つ、

「出前館がかなり力を入れて配達員募集をしていて、現在の報酬が破格だから」です。

詳しくは後ほど解説しますが、大事なポイントだけ2つほど先取りして解説します。

・出前館配達員は固定報酬で、距離で変わらず報酬が一緒。毎回東京は715円(税込)が支払われる。

ウーバーイーツに比べて距離が短いのに毎回こんな高単価が支払わるのがそもそもすごい。

さらに現在平日は1.2倍。休日は1.4倍の報酬を支払ってもらっています。

つまり、

出前館の配達を1件行った時の報酬

・平日の報酬1件・・・858円(税込)

・休日の報酬1件・・・1001円(税込)

ということになります。

配達未経験の初心者でも1時間に2件は配達できるので、

初心者でも休日であれば時給2002円稼げてしまいます。

さらに慣れてくれば1時間に5件配達する猛者もいるほどなので、1時間に3件程度配達するのは

全然行けます。

となると、時給換算3003円とかも、あるわけです。

この現在の1.4倍等のキャンペーンが終了したとしても、

715円(税込)×3件=2045円(税込)を1時間に配達することができればやはりとても強いです。

ということで、現時点では出前館配達員の方が個人的には全然稼ぎやすいと感じています。

ウーバーイーツ配達員と出前館配達員の稼ぎ方の違い

ではウーバーイーツ配達員は全然稼げないの?

という人もいると思うので、ここではウーバーイーツ配達員の稼げる仕組みについても解説していきます。

ウーバイーツ配達員は出前館と異なり、固定の報酬部分と、変動の報酬部分に分かれています。

まず、基本となる固定の報酬部分について解説します。

ウーバーイーツの固定報酬とは?

まず、出前館配達員の1件715円(税込)の報酬の仕組みと異なり、

ウーバーイーツ 配達員は下記のように報酬が分かれています。

ウーバーイーツ配達員の基本料金の仕組み

・受け取り料金・・お店から料理を受け取った時に発生する料金(東京エリアは固定で265円)

・受け渡し料金・・料理を注文者に届けた時に発生する料金(東京エリアは固定で125円)

・距離料金・・お店から注文者の場所まで届ける時の距離。(東京エリアは1kmあたり60円。)

・サービス手数料・・上記3つの基本報酬から10%の手数料が引かれる。

例えば、お店から3km先にある注文者の家まで料理を届け終わった時、いくら受け取れるかというと、

265円+125円+180円-サービス手数料10%=513円

で、1件513円になります。

出前館配達員はキャンペーンがなくても1件715円ですし、

何なら、お店から注文者の場所までの距離が1kmでも715円なので、

これは出前館の方が圧倒的やん

ってなりますね。

ですが流石にウーバーイーツもこれだけじゃみんな仕事してくれませんよね。

Uber Eatsには出前館よりもインセンティブ制度が充実している

 

3kmの配達をしても、ウーバーイーツの受け取れる報酬は513円程度でした。

これだけだとみんなやめてしまうので、

ウーバーイーツにはインセンティブ制度がたくさんあります。

具体的には下記の4つの制度があるんですね。

・クエスト・・4日以内に100件配達したら+15000円のようなインセンティブ

・ブースト・・決められたエリアでお昼時やディナータイムに発生。基本報酬が1.2倍になったりする。

・ピーク料金・・決められたエリアでお昼時やディナータイムに発生。配達ごとに+150円になったりする。ブーストに似ている。

・チップ・・注文者が支払ってくれる。意外ともらえる。

[/memo

例えばクエストで+15000円もらえて、

100件配達すると、1件あたり+150円。

100件の配達中ピーク料金が20件あれば、1件あたり+33円。

毎回の配達が513円だとしたら、

513円+150円+33円で、

1件の配達単価が696円になります。

こうなってくると、だいぶ出前館に近づきました。

結論:両方やってみて合う方を選べばいいと思う。ウーバーイーツも出前館も登録は簡単。

 

ここまでウーバーイーツと出前館配達員の両方を比較していきました。

結論、現在は出前館配達員の方が稼ぎやすいですが、

ウーバーイーツはやってて楽しいんですよね。

両方とも素晴らしいサービスだと思います。

どっちも登録に時間はかからないので、興味がある人は両方の

配達をやってみるのをおすすめします。

多分、今回私がここで書いたことが腹落ちしてもらえると思います。

【2月27日まで限定】出前館配達員登録で15000円。
出前館配達員登録2月27日
【2月27日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、50回配達で15,000円が必ずもらえる】

2021年2月27日までに「web説明会申し込み完了」で、
下記の公式紹介コードを入力し、30日以内50回配達で15000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!


配達のペースは人によりますが、1日20件は配達可能なので、3日程度でクリアできる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

web説明会申し込みを2月27日までにしないと、キャンペーンの対象外になってしまうので今のうちにweb説明会だけ応募しておきましょう。

【紹介コード】
g5726952

【15000円の受け取り手順】
①2月27日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は2月27日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に「g5726952」を入力。※紹介コード【g5726952】の入力がない場合、15000円は受け取れないので注意してください。

15000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。


※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。



web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。15000円の受け取りに使用します。

最後に、登録拠点で説明を受けた日から30日以内に50回の配達を完了で、15000円を当方からお支払いします。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です