Uber Eats(ウーバーイーツ)身分証が承認されない時は?他のアプリでも登録大変?

Uber Eats(ウーバーイーツ)身分証明証が承認されない!理由は?

新規募集停止が間近?出前館配達員で時給換算3,000円超え続出。
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も「時給換算3,000円超え」を実現していました。さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。

10人中7人以上が時給換算2,000円越えを実現しているのです。(※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施)

他のデリバリーサービスでも、ここまで高い報酬水準を実現するのは難しいのが現状です。

さらに先日、出前館公式から、「これから配達員に対しての追加報酬を増やしていく」という連絡もいただきました。(これ以上報酬増やして、どうなっちゃうんですか..?? 正社員の給料なんて余裕では..

なので、今から始めるのがかつてなく、「一番おいしい」タイミングです。

...ですが、現在出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、 いつ「登録一時停止」・「新規登録再開の見込みなし」なんていう状況になってもおかしくありません。

しかも、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
さらに言えば、ここだけの話、「新規登録には登録料が2万円かかります」なんていうことになる可能性もあります。

下記ボタンが表示されている間は、まだ無料で登録可能なので、少しでも興味がある方は無料登録できる今の内に、登録だけしておくのがいいでしょう。

登録してから、実際に始めるのが1ヶ月後とかも大丈夫ですよ。今の所、まだ登録料は一切かかりません。完全無料で登録ができます。



↑↑(時給換算3,000円超えのチャンスは今の内です...)
【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方


Uber Eats 配達パートナーに登録する際に身分証が承認されない…といった話を聞くことがあります。

今回はそんな方へ向けて…

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されない理由
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録時のその他のトラブルと対処法

について解説していきます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)身分証明証が承認されない!理由は?

以前は各都市にパートナーセンターというオフィスがあり、そちらに出向いて登録をしていましたが、2020年3月30日以降はパートナーセンターが停止して全てWEB上で登録をすることになりました。

今回はそんなWEB上での登録ならではのトラブル、その中でも身分証明書の承認がおりない理由を中心にその他のトラブルまで順に解説していきます。

身分証の写真がぼやけている・不鮮明になってる

登録の時に提出する身分証明書がぼやけていて読み取れない場合や、文字の一部が見切れている場合は承認がおりない事があります。

その時は再度写真で撮って送らなければならないですが、2度手間ですし審査の時間なども入れるとかなり時間がかかってしまいます。はっきりと撮れているか必ず自分でチェックしましょう。

文字が小さくならないように大きくしっかりと撮る事も大事です。

登録しているアカウント名と身分証明証の名前が違う

当たり前の話ですが、ウーバーイーツは登録した本人以外が配達をしてはいけません。

第三者が配達していると発覚した際にはアカウント停止になり配達することができなくなります。

アカウント登録の際の名前はご自身の名前を入力してください。

ちなみにアカウント登録の際の記入する名前はローマ字入力です。ご注意ください。

Uber Eats 側の不具合

稀にあるのがUber Eats(ウーバーイーツ)側の不具合もしくはタイムラグです。

アップロードした身分証明証が承認されているにもかかわらず非承認のメールや通知が来ることがあります。

この時はまずUber Eats のドライバーアプリを開いて【アカウント】→【書類】の順にタップしてください。

そしてアップロードした身分証明証が“Completed”もしくは“完了”という状態か、確認してください。

この状態になっていれば非承認のメールや通知が来ても一切無視して配達を行ってもかまいません。

ここで注意があります。

Completed”もしくは“完了”になっているのに、メールが来ているからと再び身分証明証をアップロードしてしまうと、また承認の審査になってしまいます。

結果として登録が遅れてしまうことがあります。

Uber-Eats(ウーバーイーツ)身分証の承認状態

Uber Eats(ウーバーイーツ)その他のアカウント登録時のトラブル

身分証明証の登録以外にも、SMSや銀行登録などでトラブルがあり登録できないことがあります。

ここからは、そのような身分証以外でのトラブルの原因や、対処法をご紹介します。

SMSが届かない

SMS(ショートメッセージ)が届かない原因は主に2つあります。

  1. SMSの受信設定がオンになっていない。
  2. アカウント登録の時に入力した電話番号に誤りがある。

◆SMSの受信設定

Uber Eats はSMSは海外から送られてきます。

なので海外からのSMS受信設定が“拒否”になっていると認証コードが届きません。

SMSの受信設定は携帯のキャリア(docomo、au、SoftBankなど)によって違いますのでご自身のキャリアにあった操作で確認してください。

◆登録した電話番後に誤りがある

当然ですが登録した電話番号が間違っているとSMSが届きません。

アカウント情報から自分の登録した電話番号を確認しましょう。

まず大前提として固定電話ではなく携帯電話でないとSMSは届きません。

そして携帯電話を登録する時の1番の注意点は、先頭の0を省略して入力することです。

国番号(+81)が先頭の0の役目を果たしていますので先頭の0を入力してしまうと、090〜ではなく0090〜となってしまって正しい電話番号にならないので注意が必要です。

SMSが届かない時に、ここまでのことを試してもだめなら、携帯を再起動してみましょう。

または、使っていないアプリを閉じたりすると、届かなかったSMSが届くようになるということも考えられます。

銀行口座が登録されない

Uber Eats のドライバーアプリから銀行口座を登録しようとするとエラーが発生し登録することができません。

なので銀行口座を登録する際には、必ず“Safari”や“Google Chrom”などのブラウザから登録するようにしましょう。

Uber Eats の報酬は海外口座(アイルランドかドイツ)から振り込まれます(海外被仕向送金)。

そのため、海外送金ができない銀行や海外口座からの振込に対するセキュリティが厳しい銀行は登録できなかったり、振込が遅れたりします。

おすすめの銀行、おすすめできない銀行、そもそも登録できない銀行がありますので参考にしてください。

◆おすすめの銀行

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

この2つの銀行は振り込まれるまでの時間が早いですし、トラブルがほとんどなくウーバー側が推奨しています。

◆おすすめできない銀行

  • りそな銀行
  • みずほ銀行
  • 新生銀行

特にみずほ銀行とりそな銀行は振り込まれる時に毎回入金確認の電話がきます。これに出ないと振り込まれないので毎回面倒です。

みずほ銀行は更にUber Eats からも電話がくるとか。

そして新生銀行はマイナンバーカードの登録が必須だそうですが、これは一度登録してしまえば問題はないです。

◆登録できない銀行

  • ゆうちょ銀号
  • 信用金庫
  • ネットバンキング

これらはそもそも登録できない銀行ですので注意が必要です。

顔写真が承認されない

身分証もそうですが、プロフィール写真に使う顔写真が承認されない時があります。

原因として、何か身につけていたり、ぼやけていたり、見切れていたりする場合が考えられます。

顔写真は明るい場所で正面を向いて顔全体が映るように撮りましょう。

帽子、バンダナ、マスク、サングラスなどの着用はNGです。

そして一度登録したプロフィール写真は後から変更ができませんのでお気をつけください。

プロフィール写真はお客様から見られます。

少し笑顔で清潔感をもって撮ると好印象。チップにも影響があるかもしれません!

免許証が受理されない

文字や写真がぼやけていたり見切れていたりする以外で免許証が受理されない理由として考えられるのは、片面だけしか撮っていない場合です。

免許証を登録する時は必ず裏表両面を撮って送るようにしましょう。

保険証は身分証として使える?

Uber Eats の身分証として使えるものは原則として顔写真付きのものに限り、健康保険証のみでは身分証としては使えません。

ただし、例外として学生の場合は「学生証+健康保険証」を合わせることで身分証として使うことができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録ができない時の対処法

Uber Eats に登録ができない時の原因と対処法を述べてきましたが、これらを試してもそれでも登録ができない場合は最後に以下の2つを試してみてください。

サポートセンターに連絡をする

サポートセンターのコールスタッフと直接電話でやりとりをして問題を解決します。

Uber Eats の公式ページから予約すると、非通知でかかってきます。

なので非通知からの電話を受け取らない設定をしている場合は予め解除をしておく必要があります。

>>【公式】Uber Eats サポートセンター | 電話予約専用フォーム

もう一度別のメールアドレスで登録し直す

「このメールアドレスはすでに登録されています」というエラー表示がでることがあります。

この時は何らかの形で以前登録していた可能性があります。

その時は他のメールアドレスで登録しなおしてみるといいでしょう。

そもそもUber Eats のアプリは、配達パートナー用、タクシー配車用、注文者用、といくつかあります。

いずれかでアカウントを持っている場合、そのアカウント1つで全てのアプリにログインできます。

もし既にアカウントを持っている場合は、アカウントの新規登録ではなく、既存のアカウントでログインする事で問題が解決する場合があります。

他のデリバリーアプリも登録大変?

Uber Eats 以外にも現在はたくさんのフードデリバリーサービスがありますが

登録はどのようになっているのでしょうか。

出前館との比較

出前館_ロゴ

出前館の配達員の登録はUber Eats の配達員の登録とは少々異なります。

主に異なるのは以下の点です。

  • オンライン説明会の受講

zoomを使って約30分程度のオンライン説明会を受講します。

  • 理解度テスト

研修動画が送られてきて視聴します。その後そちらから出題される理解度テストに合格する必要があります。

ただしテストと言っても、常識的で研修動画を観ていれば誰でも受かるような簡単な内容のものです。

後は書類のアップロードをするというUber Eats(ウーバーイーツ)と同じ流れになります。

出前館は20年以上の歴史がある日本企業なので、登録の手順は多いですが、窓口もしっかりしており、比較的スムーズで融通も効くようです。

当サイトでは当方の紹介コードを使って出前館配達員に登録された方に、最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンも行っておりますので、興味のある方は是非ご確認ください♪

まとめ

以上、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録の際の注意点について解説しました。

WEB上だけで登録ができ最短で2〜3日で業務を開始することができるUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、WEB上ならではの落とし穴やトラブルが多いのが現状です。

とは言ってもここで解説したことに気をつければ簡単に登録することができます。

興味がある方は是非登録してみてくださいね♪

人気記事
出前館の業務委託配達員の給料や収入について解説しています。 出前館配達員-給料出前館配達員の給料・収入を解説。バイトより稼げるのかと時給換算も解説。