60回配達特別インセンティブって何?Uber Eats(ウーバーイーツ)は他にどんな特別報酬があるの?

新規募集停止が間近?出前館配達員で時給換算3,000円超え続出。
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も「時給換算3,000円超え」を実現していました。さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。

10人中7人以上が時給換算2,000円越えを実現しているのです。(※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施)

他のデリバリーサービスでも、ここまで高い報酬水準を実現するのは難しいのが現状です。

さらに先日、出前館公式から、「これから配達員に対しての追加報酬を増やしていく」という連絡もいただきました。(これ以上報酬増やして、どうなっちゃうんですか..?? 正社員の給料なんて余裕では..

なので、今から始めるのがかつてなく、「一番おいしい」タイミングです。

...ですが、現在出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、 いつ「登録一時停止」・「新規登録再開の見込みなし」なんていう状況になってもおかしくありません。

しかも、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
さらに言えば、ここだけの話、「新規登録には登録料が2万円かかります」なんていうことになる可能性もあります。

下記ボタンが表示されている間は、まだ無料で登録可能なので、少しでも興味がある方は無料登録できる今の内に、登録だけしておくのがいいでしょう。

登録してから、実際に始めるのが1ヶ月後とかも大丈夫ですよ。今の所、まだ登録料は一切かかりません。完全無料で登録ができます。



↑↑(時給換算3,000円超えのチャンスは今の内です...)
【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方


Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の特徴は、クエストなどの特別なインセンティブ(追加報酬)がある点です。

1回の配達単価が他のデリバリーサービスと一緒でも、例えば、日またぎクエストで週に2万円近く入れば、月に8万円くらい報酬が変わってきます!

そんなUber Eats(ウーバーイーツ)には、60回配達特別インセンティブというものがあります。

長らくUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをされていても、初めて聞いたという方もいるのではないでしょうか?

今回は、こちらの60回配達インセンティブを中心に、改めてUber Eats の提供するインセンティブについてまとめます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)60回配達特別インセンティブとは?

それでは、早速、60回配達特別インセンティブについてご紹介していきます。

60回配達特別インセンティブはどんな時にもらえるか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の60回配達特別インセンティブは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録して、配達を開始してから2週間後に発生するクエストになります。

また、一定期間Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼働がない場合にも、こちらのクエストが出る場合も。

つまり、まだ慣れてなかったり、心離れしているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに、稼働を増やしてもらうために出されているもののようですね。

それでは、いくらもらえるのか?気になりますね。

60回配達特別インセンティブで得られる報酬は?

こちらのインセンティブは一定金額ではありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の60回配達特別インセンティブで得られる報酬額は、配達を開始してからの2週間にどれだけ配達したかによって大きく変わってきます。

また、稼働エリアや時期によっても、報酬額は変動するようです。

そのため、このインセンティブで稼ぐのであれば、初期の稼働をできるだけ多くする必要がありそうです。

一例として、以下のような金額の違いがあります。

◆2週間で400回以上配達した場合

60回配達特別インセンティブが、10,000円以上

(1件あたりの特別報酬は約150円程度)

◆2週間で数回しか配達しなかった場合

60回配達特別インセンティブが、3,500円程度

(1件あたりの特別報酬は約60円程度)

2倍以上の開きがありますね。

2週間で400回といえば、週6で働いて33回、毎日だと28回です。

エリアによりますが、都内で稼働すれば十分到達する回数だと思いますので、せっかくUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めるなら、目指してみる価値は十分あるでしょう!

100回特別インセンティブとなったことも。

2020年5月ごろには、「アカウント登録日から35日以内に100回配達で、12,000円の追加報酬」という特別インセンティブもありましたが、現在は終了しています。

60回配達特別インセンティブについても、いつ終了するか分からないため、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアカウント登録はお早めに!

Uber Eats(ウーバーイーツ)60回配達特別インセンティブ以外の特別報酬は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)60回配達特別インセンティブ以外の特別報酬は?

それでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーには、他にどんな特別報酬が用意されているでしょうか?

確認していきましょう!

日またぎクエスト

日またぎクエストは、指定された期間に目標件数をクリアすることで得られる報酬になります。

日またぎクエストは「月曜〜木曜の4日間」と「金曜〜日曜の3日間」の週2回発生します。

また、日またぎクエストの配達目標件数とそれに伴う報酬額は、過去の配達データに基づいて算出されるようです。

配達件数が多い人ほど、報酬額と目標件数の高いものが選択できるようになります。

配達件数と報酬額の目安(配達エリアによって変動)

配達件数・・・5件〜110件

報酬額・・・500円〜20,000円

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼ぐには、日またぎクエストは大前提として考えるべきでしょう。

一方、2020年には日またぎクエストが一時、なくなるということもあり、いつまで続くか分からないのがUber Eats(ウーバーイーツ)の怖いところ。

まさにその時、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼働していた人たちでは、もう辞めよう、と思った人も多いようです。

その時は、システム障害で日またぎクエストが出なかった、という説明がUber Eats からありました。

本当にシステム障害なのか

今のうちに、しっかり稼いでおきましょう!

雨クエストで雨天に稼ごう

雨の日や雪の日などの悪天候の日にもらえるインセンティブもあります。

指定時間があり、以下の間に特定の件数を配達するともらえます。

10:30 〜 15:00

17:00 〜 22:00

配達件数は、3段階で設定されており、「1件 → 6件 → 12件」になります。

報酬額は「50円 〜 3,000円程度」になります。

12件の配達を達成できれば、1件あたりの追加報酬額は250円程度になりますね。

雨の日は、ライバルが少なくオファーの数も多いので、件数をこなしやすいと思います。

また、雨の日に丸一日稼働して雨クエストを2回とも完全クリアすれば、最大で6,000円くらい違ってきます。

1日の報酬で6,000円違えばかなりインパクトがあるので、しっかり狙っていきましょう。

タワマンインセって?

タワマンインセとは、高層タワーマンションの上層階に配達した際に、エレベーター内でGPSが誤認して配達距離が跳ね上がって、通常よりも配達報酬が多く得られるインセンティブのことです。

公式なインセンティブではなく、Uber Eats 側からは何もコメントは出ていません。

それでも、同じ配達距離で階数が違うだけで金額がずいぶん違う、ということも稀にあるので見逃せません。

港区エリアなどの高層タワーマンションが密集しているエリアで、タワマンインセを狙って稼ぐのもアリですね!

友人の紹介でもらえる特別報酬

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの紹介料として、30,000円の特別報酬をもらうことが出来ます。

これは紹介した人がもらえる報酬で、新たに登録した人がもらえる報酬ではありません。

すでに登録済みの方は、早めに周りの友人を誘ってみてはいかがでしょうか!

他のフードサービスで特別報酬はある?

他のフードサービスで特別報酬はある?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにとって、クエストや特別インセンティブが大きいことがわかりましたが、他のフードデリバリーサービスではどうでしょうか?

いくつか解説してきます!

foodpandaの特別報酬

foodpanda_ロゴ

foodpandaは、ブーストという特別報酬があります。

日時やエリアは限定されますが、配達1件毎に報酬額を受け取ること出来ます。

1件あたりのブーストによる追加報酬は約100円です。

1件で100円違えば、一日に30件配達すれば3,000円の違いです。

1ヶ月では9万円違ってくるわけです。

もちろん、全ての配達にかかるわけではないですが嬉しいインセンティブといえますね。

その他の特別報酬では、配達員紹介インセンティブがあります。

紹介された人が期間内に規定回数以上の配達を行うことで紹介報酬がもらえます。

紹介報酬は紹介者が5,000円、被紹介者が3,000円です。

Uber Eats では紹介者しか報酬はもらうことが出来ないので、両者がもらえるのは大きな違いですね。

また、foodpandaはUber Eats でいう日またぎクエスト制度を今後採用する予定です。

日またぎクエストがfoodpandで入ってくれば、かなり稼げるようになるかもしれませんね!

出前館の特別報酬

出前館_ロゴ

出前館の特別報酬は、倍率インセンティブによるブーストのみです。

しかしながら、これがとても魅力的です。

ブースト倍率は発生する期間によっても異なりますが平日で「1.2倍」、休日で「1.4倍」です。

出前館は1件あたりの配達報酬は固定となっており、

東京で1件配達すると「715円(税込)」を受け取ることが出来ます。

平日であれば、これにブースト倍率を掛けて、

715円 × 1.2倍 = 858円(税込)

の報酬になります。

これが更に土日だと、ブースト倍率を掛けて、

715円 × 1.4倍 = 1,001円(税込)

の報酬になり、1,000円を超える単価にまで伸びることになります!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で1,000円の報酬を得るには、6km〜7kmの配達をピーク時間帯(ランチやディナーの時間) + ブーストも取るなどの工夫をしないと難しく、その分時間も取られます。

一方、出前館の場合はどんなに短くてもこの単価です。

例えば1kmに満たず、10分以下で終わるという場合でも1,001円もらえるわけです。

出前館の土・日・祝日での稼働は必須ですね!

まとめ

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の60回特別インセンティブについて解説しました。

今回の内容をみると、特別報酬制度はUber Eats が一番充実していることがわかりますね。

クエスト制度は、ゲーム感覚で楽しく働ける良い制度だと思います♪

また、件数を多くこなせば1件あたりの特別報酬はUber Eats が一番高いです。

働き方に合わせて、様々なクエストに挑戦して多くの特別報酬をもらうのが、賢く儲けるコツですね。

しかし、今回調べた特別報酬制度もいつ終了するか分からないため、Uber Eats で働くことに興味がある方はお早めに始めることをオススメします。

人気記事
出前館の業務委託配達員の給料や収入について解説しています。 出前館配達員-給料出前館配達員の給料・収入を解説。バイトより稼げるのかと時給換算も解説。